お知らせ:VCA(ビジョンクリエーション協会)心理学講座各種コースは随時開催致します。お気軽にお問合せください。またお試し講座も随時行っていますので、併せてご利用ください。

こんにちは。
キャリアカウンセラー よこまくかなこ です。

期間限定ですが、就活支援に伺っている大学でも、コロナ対策でカウンセラーの自宅待機が始まります。
4/13~5/1までは自宅待機が確定しています。
GW明けはどういった判断が下るのかは様子見です。

食堂も、お店はすでに休業になっており、席も向い合せで座らないように養生テープで固定されていました。

100席を超えるエリアなのですが、全部にこんな感じでした。

先週の状態では、、、
就活生さんが結構いらっしゃっていました。
皆、コロナのこともあって外に出たくないと言っていましたが、
とはいえ履歴書・エントリーシートの提出だけは決まっているし(4月中旬期限が多いようです)、企業によっては面接も進んでいます。
Web面接に切り替わるところもあれば、面着での面接も。
その準備のためにせざるを得ない、、、と。

かなこ
私も別のお仕事の応募書類を出したところ、面接は面着(3月の中頃です)との連絡がありました。
公共機関だったので、、、危機感のなさに驚きました。しかも面接はマスクなしです。
受付で繰り返し聞いてしまいましたが、その職場でマスクしている人はほとんどいらっしゃいませんでした。
正直ドン引きでしたもん。トータルで見ても「ナイわ」とお断りしましたが。。。
この頃「愛知は大丈夫だ!」となぜかトップが言い張ってましたが、、、ねぇ(-_-;)
学校側もSkypeフォローに切り替えはじめ、なんとかなるかな?ってタイミングで独自の非常事態宣言。
カウンセラーは機材準備などが間に合わないということで、自宅待機となりました。
私が非常に気になっているのは、この状況下でも就活を続けなければいけないということです。
履歴書・ESの提出に間に合わなければ、面接に進むことも出来ず。
とはいえ、なかなか志望動機や自己PRなどまとめられない子もいます。
彼らも必死で考えてきては、文章を添削して、また繰り返し考えて、、、をしています。
1年間の留学から急いで帰ってきて(出国ないし、日本への入国が出来なくなるかも、、、とのことで)、2週間の自主隔離を実施し、
その間に志望企業を絞って文章を悩みに悩んで、ようやく隔離が明けて締め切りギリギリのところで頑張ってる子もいます。
そんな頑張ってる学生さんたちが、ちょっとでも自信を深めて応募書類が提出できるようにサポートしてあげたいのです。。。
希望の仕事を是非とも掴み取ってほしいですもん。
っていうか。
企業側、もうちょっと融通利かないですかね?
・企業説明会はしたけども、面接はWeb面接で予定通り
、、、はまだヨシとしましょうか。
・企業説明会は来月以降に延期。応募書類提出も延期
、、、ふむ、ヨシでしょう。
・企業説明会は急遽中止、Web説明会(実質動画)を見て、応募書類は予定通り提出
、、、学生からの質問期間無しかい?一方的ではないか?
・企業説明会は急遽中止、Web説明会も無し、とりあえず応募書類は予定通り提出、書類選考してから詳細は説明する
、、、はい?学生の立場はいずこへ?人財じゃなく駒って思ってる?
様々な企業の対応が垣間見れます。
最後のパターンなんて”どうなん?”、、、と思ったりもするわけです。
今働いている従業員さんのことも、あまり大切に出来ていないのではないだろうか?とも考えてしまいます。
こういったことに21年新卒の学生さんたちは振り回されているわけです。
そんな中でも頑張って履歴書などまとめ、面接練習も行い、「自信持って行ってこい!!」と送り出した子も何人かいます。
「緊張してしまうので不安です」という子にも、
「緊張するのが当たり前!よく見せようとすると余分な緊張をする。そういう時は身体が固くなって呼吸も浅くなるので、
何回か深呼吸をして、息を吐くときに肩も下げる。口を大きく開けて”あ・い・う・え・お”の形を繰り返ししてみる、
ひきつってでもいいから口角を上げるようにする!あなたの笑顔は本当に素敵なんだから、表情が出ないともったいない!!」
と励まします。(面接まで時間がある子は、繰り返し面接練習をしますが、「明日本番」とか切羽詰まった子にはこう声掛けしています。)
確かに先が読めず、なんとも手の打ちようがない、、、という企業の嘆きも分かります。
が、、、
これから共に働き、次の世代を担っていく若手の入社試験なんですから、
慎重に事を進めるためにも、日程のおおよその延期時期や、きちんとした説明会、人同士の対等な関係性を意識して、
就活生を迎えていただきたい、、、と切に願います。
学生さんたち、この状況下でも戦わねばならないという過酷な状況は見ていても本当に苦しいです。
どうか内定を取れるように、、、と祈るばかりです。
感染のリスク(うつす、うつされる)の中、面接に出かけることを進めるのも心苦しいけども、
行かざるを得ないと判断して行ってくるならば、自信もって行ってこいっ!!!
幸運を祈る!!!
最新情報をチェックしよう!
>キャリアコンサルティングを活用してみませんか?

キャリアコンサルティングを活用してみませんか?

『働き方改革』といえど、実際のところはいかがでしょうか?時間削減は目標になるけれど作業負担は変わらない、むしろ増えるばかり。。。
ライフワークバランスを大切にしつつ、ご相談の皆様個々のありたい幸せな人生のご相談に応じます。